筋肉増強サプリとしてストライクHMBが支持されるワケ

ストライクHMBもHMBについて

ストライクHMBの主要成分はHMBです。正式名称をβーヒドロキシβーメチル酪酸といい、アメリカのアスリートたちの間で人気となった成分で、2010年にようやく日本でも販売が許可され、今人気が高まっている成分です。このHMBが効率よく取れる筋肉増強サプリということでストライクHMBは支持されているのです。

HMBは必須アミノ酸の一種・ロイシンが体内で代謝されてできる物質ですが、イソロイシン・バリンと共にBCAAと呼ばれ、特に筋肉に影響を及ぼすアミノ酸です。タンパク質合成を促進し、筋肉の分解を防いだり、筋肉の回復を促進する働きを持つため筋トレ前にBCAAを飲んでいる方もいるでしょう。ただ、ロイシンのうちHMBに変換されるのはたったの5パーセントだけ。

必要量を摂取しようと思ったらかなりの量のロイシンを摂取しなければならなくなります。それよりはロイシンが変化することでできるHMBを直接摂取する方が効率的です。従来から日本にもあったBCAA以上に大流行しているのはそういった理由からです。実際、HMBを摂取して筋トレした方がより筋肉がつくという実験結果もあり、その効果は実証されています。

 

ストライクHMBのその他の注目成分

ストライクHMBにはHMB以外にも筋肉増強におすすめの成分が含まれています。BCAAも入っていますし、更にはクレアチン・カルニチンなどの筋肉の元になる成分もあります。それをサポートする役割を持つものとして、フェヌグリークとトンカットアリ・バイオペリン・グルタミンといった成分も含まれています。そのおかげでスタミナがアップしたり、栄養素の吸収率がアップしたりするのです。

これらの成分はほとんどが体内で生成されるものであったり自然界に存在する成分からできています。そのため、用法用量を守って使用すれば副作用の心配はほとんどありません。1日6粒、筋トレの前後に3粒ずつ摂取すれば筋トレパフォーマンスがあがり、筋トレによって傷ついた筋肉の回復も早いです。筋トレしない日も朝、摂取しておけば脂肪燃焼効果があがり、日常的行動も普段以上に脂肪が燃え、ダイエットや減量におすすめです。

サプリメントなので即効性はありません。とにかくしっかりと筋トレをしつつも、毎日続けることが大切です。ストライクHMBなら安全性も高く、効果も高いため続けやすいでしょう。単体で購入するよりも3ヶ月の継続コースを選んだ方がお値段的にもお得なので、まずは3ヶ月、続けてみましょう。

ストライクHMBの口コミはここから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です